フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2011年5月1日 1st Album『さくら学院 2010年度 ~message~』発売記念インストア・ イベント in タワーレコード渋谷店 | トップページ | 2011年5月3日 ハロプロエッグ「One Love Life Live」(1回目) in フジテレビ »

2011年5月2日 東京女子流「ミュージックニコ電★」 in ニコニコ本社サテライトスタジオ

昨日、東京女子流が生出演する「ミュージックニコ電★」の観覧のため原宿のニコニコ本社サテライトスタジオに行って来ました。観覧の人数は定員内だったらしく、並んだ人は全員入れました。ファンクラブで当選した20人は先に入場します。一般観覧は、抽選箱から整理券を引いてその番号順で会場に入ります。外からスタジオで打ち合わせをする女子流が見えました。控室に戻るときに待っている我々に手を振ってくれました。女子流のイベントに参加するのは、2月14日の「『Love like candy floss』CD発売記念~今日はバレンタインだよー」以来なので久々です。約3か月ぶりに見る女子流は成長期ということもあってか大人っぽくなっていました。MCは、古坂大魔王です。やたらと「エイベックス」を連発するなと思ったら、古坂もエイベックス所属だったんですね。客席は2列の椅子席とスタンディングです。古坂のリードで拍手の練習をします。登場した女子流は、椅子に腰かけます。全員カジュアルな服装です。前列向かって左から、ゆり・ひーちゃん・めい、後列がみゆ・あぁちゃんです。あいさつがおとなしいと、うるさいバージョンでやり直しました。女子流の年齢は非公開ですが、平均年齢は約13歳です。そこまで情報を開示してきました。映像にコメントが付くので、「8888」「ノ」「ノシ」などを視聴者にやってもらいました。女子流の紹介のため「おんなじキモチ」のPVが流されます。その間、女子流は踊るわけでもなく静かに座って、メンバー同士や古坂と話したりしていました。女子流の秘密を公開するコーナーが始まります。まず、「東京女子流はホッペフェチ」です。ゆりがそうで、よく他人のほっぺを触っています。さわり心地が気持ちいいのです。でも、自分のホッペは嫌です。みゆがゆりのは固いと言います。2つ目は、「東京女子流はK-POP好き」です。全員そうですが、みゆが代表します。東方神起から興味を持ち始めたそうです。「鼓動の秘密」のアピールを一人ずつ小ステージに移って行います。ただし、ババ抜きの要領で古坂からカードを引いて、そこに書かれたお題をしなければならないのです。ゆりが語尾にニャをつける、めいがブリっ子、みゆがモノマネ、あぁちゃんがマジギレ、ひーちゃんが最後に変顔でした。みゆはドナルドのモノマネをしましたが、普通のアピールに差し込む感じでやりました。あぁちゃんは古坂のアドバイスで「ああ?」を連発しました。ひーちゃんは変顔を3回連続でやりました。視聴者から電話をもらう企画で、「鼓動の秘密」のPVを1分、2分、3分、フルタイム流すかを選んでもらいます。出たのは、岡山の22歳の女性です。女子流に興味がなく、今日初めて知ったということです。完全にハズレな人選です。結局、PVはフルタイムで流れました。最後に、「鼓動の秘密」の発売と、ツアーのことを告知しました。3か月ぶりだと顔も変わって見えます。久々に「めいちゃん行かないで~!」を聞きました。

« 2011年5月1日 1st Album『さくら学院 2010年度 ~message~』発売記念インストア・ イベント in タワーレコード渋谷店 | トップページ | 2011年5月3日 ハロプロエッグ「One Love Life Live」(1回目) in フジテレビ »