フォト
2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

無料ブログはココログ

« ももいろクローバーZ「ももクロChanだZ!!~だって地上波なんだも~ん♥~」 | トップページ | 2011年5月28日 Dream5・東京女子流・Dorothy Little Happy「東日本大震災復興支援イベント WORDS OF HOPE FOR TOHOKU vol.1 SUPPORTED BY GIP」 in Rensa »

ももいろクローバーZ「ゴッドタン 照れカワ芸人更生プログラム2」

ももいろクローバーZがテレビ東京の「ゴッドタン」に出演しました。今回は、南海キャンディーズ山里&オードリー春日の持ち込み企画「照れカワ芸人更生プログラム2」です。身体を張らずに照れてごまかすおぎやはぎ矢作とオードリー若林を叩き直すのです。まず、「照れちゃダメ!全力でアイドルを応援しよう!!」です。矢作と若林がライブ会場のアイドルファンになり全力でアイドルを応援するのです。そのアイドルがももいろクローバーZです。メンバー紹介VTRでは、フルネームではなく、かなこぉ↑↑・しおりん・ももかぁ~・れに・あーりんと表示されます。「山里・ももクロ連合軍」対「照れカワ芸人」との戦いでもあると煽られます。審査員は、劇団ひとりとおぎやはぎ小木です。山ちゃんが強気に出たことから、矢作が品川庄司の品川を呼ぶと言い、劇団ひとりから「品川クローバー」というフレーズが出てきました。ももクロが歌うのは「行くぜっ!怪盗少女」です。応援パターンは、山ちゃんが今回特別に作ったものです。イントロでジャンプ→Bメロで「お~!!」→サビで同じ振りです。最初は若林です。杏果のハッピ、兜、シロメのタオル、ももいろクリスマスのペンライトを装着します。照れたら初めからやり直します。ももクロは「overture」で登場します。カーテンが開くと「Chai Maxx」のポーズをしています。怪盗少女の衣装です。「イェ~!」と前に出て、「私たち今会えるアイドル週末ヒロインももいろクローバーZです」と挨拶します。歌い始めると若林が照れたので中断し、ももクロは不満顔の体で元に戻ります。2回目の中断になると、れにが怒り始めます。戻るなんて聞いてないよと。山ちゃんがなだめますが、「もしかして今日呼ばれたのって、ももクロじゃなくて品クロですか?」と問います。爆笑です。「だっふんだ!」で変顔をします。というのも、冒頭で若林が変なおじさんを照れてやったのです。若林と対決することになり、定番の「馬さん」も繰り出します。山ちゃんがブレイクして、なんとかおさめます。今度は、overture、挨拶は省略で、いきなり歌から入ります。若林は何とか合格します。次は矢作です。ハッピがしおりんに変わります。全員が矢作の近くまで来て歌います。矢作が照れて中断しても開き直るので、しおりんが前に出てきます。「歌う前から盛り上がんない事考えるバカがいるかよっ!!」と矢作をビンタします。中野サンプラザでもやった猪木のパロディです。矢作は驚きます。ももクロは近づいて歌い続けますが、矢作は頑張ります。あーりんの大天使口上からももクロMIXまでやります。ももクロMIXは「れに!かなこ!ももか!お~!しおり!あーりん!ももいろクローバー!!」でした。矢作は変な動きで対抗します。夏菜子のえびぞりジャンプが出て、完奏まで行けました。矢作が変な動きを再現し、ももクロは爆笑です。矢作も合格です。次の企画は「照れちゃダメ!全力でアイドルの自己紹介を応援!!」です。あーりんのときに若林が笑ったと怒ります。しおりんのときに若林がまた口を開けていると指摘します。杏果は矢作を「おはぎさん」と呼ぶ天然をやってしまいます。夏菜子の自己紹介まで行って合格です。最後は、提供バックですが「ココ☆ナツ」もやりました。おもしろかったです。

« ももいろクローバーZ「ももクロChanだZ!!~だって地上波なんだも~ん♥~」 | トップページ | 2011年5月28日 Dream5・東京女子流・Dorothy Little Happy「東日本大震災復興支援イベント WORDS OF HOPE FOR TOHOKU vol.1 SUPPORTED BY GIP」 in Rensa »