フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 2011年7月27日 SUPER☆GiRLS 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX 汐留AX7日間フルバトル公演 vol.5 | トップページ | 2011年7月27日 SUPER☆GiRLS 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX 汐留AX7日間フルバトル公演 vol.6 »

2011年7月27日 Twinklestars「お台場合衆国2011 NEW EAST LIVE」 in フジテレビ

汐留のSUPER☆GiRLSから、Twinklestarsの「お台場合衆国2011 NEW EAST LIVE」を観にお台場のフジテレビに行って来ました。この移動はゆりかもめ1本で行けるので便利なのです。T会場は、みちのく合衆国ステージです。開演は15時30分からですが、15時10分からリハーサルが始まりました。メンバーは「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」の衣装です。場位置を主に確認していました。今日の司会は、田淵裕章アナウンサーです。プロ野球の田淵の息子なので、観客からそういうコールがかかっていました。ライブでは、Twinklestarsの持ち歌を全部やりました。彩未が「成長期限定ユニットさくら学院」と言ってから「さくら学院バトン部Twinklestars」と言い直すというネタをやりました。自己紹介では、最愛が好きな言葉として「一か八か」を挙げます。その意味を「運を天に任せる」か「天を運に任せる」かで悩みました。可愛さをアピールしました(最愛だとこう見えてしまうのです)。日向は、学校が弁当なので弁当作りを覚えたいそうです。寧々は、例によって西郷隆盛と勝海舟が好きだと言います。まり菜は好きな教科は英語と国語だそうです。彩未がここで失態をしてしまいます。最後の由結の自己紹介を忘れて曲に行こうとしたのです。メンバーと観客からの指摘で気づきますが、さすが会長、平然としています。ライブは元気があって良かったです。この後、再び汐留のSUPER☆GiRLSに行きました。

セットリスト

  1. Dear Mr.Socrates
  2. MC(自己紹介)
  3. プリーズ!プリーズ!プリーズ!
  4. MC(告知)
  5. 天使と悪魔
  6. MC/田淵裕章

« 2011年7月27日 SUPER☆GiRLS 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX 汐留AX7日間フルバトル公演 vol.5 | トップページ | 2011年7月27日 SUPER☆GiRLS 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX 汐留AX7日間フルバトル公演 vol.6 »