フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2011年8月13日 momo みにちあ☆ベアーズ LIVE in マップ劇場 | トップページ | 2011年8月14日 東京女子流 LIVE*026「浴衣でポ・ポンのポ~ン!」 in Glad »

2011年8月13日 ぱすぽ☆ワンマン~ViViっと夏しちゃいました☆~(第2部) in O-WEST

秋葉原のmomo&みにちあ☆ベアーズから、「ぱすぽ☆ワンマン~ViViっと夏しちゃいました☆~」の第2部を観に、渋谷のO-WESTに行って来ました。ぱすぽ☆のワンマンを観るのは、6月5日の「柱があるけどいいんでSKY?」以来ですから約2か月ぶりです。会場は向かいのduo music exchangeでした。9日の「夏休みだよ!!ぱすぽ☆TSUTAYAの店員になっちゃっていいんでSKY Part.3」で紗子に行けるかもしれないと言ったので、嘘にならなくてよかったです。初めて聴いたのは「ROCK DA WEEK」と「ルカルカ★ナイトフィーバー」だけでした。後は身体が覚えているので普通にノレました。むしろ、「BREAK OUT!!」が詩織のソロに戻っていたので懐かしかったです。この曲は、やはりぱすぽ☆としてより、詩織がパワフルに歌う方が合っていると思います。ゲームコーナーでは、箱から引いたお題にメンバーが答えます。1問目は「カラオケの十八番」です。紗子が当たり、ももいろクローバーZの「走れ!」を歌いました。ももクロファンなので当然高まりました。DDをやっていてよかった!こういうクロスオーバーはいろんな現場に通っていないと出くわさない貴重な体験なのです。紗子はしおりん推しで、メンバーからしおりんにメールしといたらと言われていました。2問目は、「将来の野望」です。麻琴に当たり、19歳になったらオーストラリアに行くというのです。永遠の17歳なのにとツッコまれていました。最後は「自分の推せるところ」です。愛が当たり、「ピュアなところ」と答えたら、観客から一斉にブーイングでした。個別握手会では、杏奈と紗子に行きました。先ほどのコーナーで、もし「自分の推せるところ」と「野望」が当たったらどう答えるかを聞いてみました。「自分の推せるところ」は、杏奈が好きな人の前だとデレてしまうところです。紗子は考えても分からなかったので考えておくということです。「地味」だと当たり前すぎるのです。「野望」は、杏奈がすべての男を自分に振り向かせることです。グループとしては、東京ドームでのコンサートです。紗子もドームでコンサートをしたいと言っていました。

セットリスト

  1. opening
  2. 無敵GIRL
  3. 夏空ダッシュ
  4. MC
  5. Pretty Lie
  6. ROCK DA WEEK
  7. 少女飛行
  8. MC(自己紹介)
  9. MC/安斉奈緒美・佐久間夏帆・増井みお
  10. ルカルカ★ナイトフィーバー/増井みお
  11. 夢パスポート
  12. BREAK OUT!!
  13. Let it go!!
  14. ゲームコーナー
  15. GPP
  16. ViVi夏
  17. Go On A Highway
  18. LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~
  19. ハレルヤ

アンコール

  1. ウハエ!
  2. サクラ色
  3. じゃあね・・・

アトラクション(2ショット撮影会・個別握手会・サイン会)

« 2011年8月13日 momo みにちあ☆ベアーズ LIVE in マップ劇場 | トップページ | 2011年8月14日 東京女子流 LIVE*026「浴衣でポ・ポンのポ~ン!」 in Glad »