フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

« 2011年8月2日 Berryz工房 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」番外編 in ぱっツンSTAGE | トップページ | 2011年8月2日 私立恵比寿中学・みにちあ☆ベアーズ 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX エビフェスVol.5 »

2011年8月2日 ももいろクローバーZ 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」番外編 in ぱっツンSTAGE

Berryz工房に続いて、ももいろクローバーZの「汐博『汐留☆アイドルカーニバル!2011』番外編」をぱっツンSTAGEで観ました。だんだん曇ってきましたが、結局、天気はもちました。開演予定の15時の2分前にももクロがステージにリハーサルのため登場します。「D'の純情」の衣裳です。この衣装でのライブは初めてです。2分後に登場すると言っていったんはけます。ももクロのライブを再び観れることで高まっていましたが、自分自身AXで一旦燃焼していることを過小評価していました。ももクロの体力に付いていくためには休養が必要であったことをこの後痛感することになるのです。「D'の純情」「ピンキージョーンズ」「ワニとシャンプー」の3連発でもうクラクラしてきました。ももクロライブのスタンディングなので、「前に押さずに上に飛んで」とお願いされても無理なのです。押し合いへし合いでした。そのせいで足元に置いていたカバンがどこかに行ってしまい、水分補給ができなくなったのです。MCでは、今年は日焼けしているという話になります。夏菜子は今年は白いつもりだったけど、服の後がついているのに気づきました。でも、しおりんは日焼け止めをほとんど塗りません。メンバーがひと夏で一本は使うというのに、しおりんは次の年に持ち越すのです。そんなしおりんが再び「お前ら、私たちがももいろクローバーZだ!いつ何時、誰の挑戦でも受ける!」と宣言します。「Chai Maxx」「行くぜっ!怪盗少女」では、周りが人だらけで踊れないので、もうトランス状態のまま飛んでいました。「オレンジノート」で、ももクロが東京タワーでは途中で止まってしまったと前フリみたいに言いますが、音源は止まりません。体力的にやばくても、「怪盗少女」「ツヨクツヨク」で、ももクロMIXをキメることができて気持ち良かったです。「ツヨクツヨク」では、再びタオル回しです。もう最後だとコールも交えて全力でやりました。アンコールはここぞというときの「あの空に向かって」です。「世界のももクロナンバーワン!」です。エビフェスVol.5があるので、放心状態のまま休みました。アクエリアスを6本も一気に飲みました。でも、ライブの後、しおりん・杏果・れにの3人は仙台までキャンペーンに行き、夏菜子は雑誌の撮影をしたそうです。どれだけ凄いのかと。ももクロ最強です。

セットリスト

  1. overture
  2. D'の純情
  3. ピンキージョーンズ
  4. ワニとシャンプー
  5. キミノアト
  6. MC(自己紹介)
  7. Z伝説~終わりなき革命~
  8. Chai Maxx
  9. 行くぜっ!怪盗少女
  10. コノウタ
  11. MC
  12. オレンジノート
  13. ツヨクツヨク

アンコール

  1. あの空へ向かって

« 2011年8月2日 Berryz工房 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」番外編 in ぱっツンSTAGE | トップページ | 2011年8月2日 私立恵比寿中学・みにちあ☆ベアーズ 汐博「汐留☆アイドルカーニバル!2011」in SHIODOME-AX エビフェスVol.5 »