フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2011年9月22日 アップアップガールズ(仮) 第18公演 in 初台The DOORS | トップページ | 2011年9月23日 ももいろクローバーZ「第15回水戸短編映像祭『NINIFUNI』+ももいろクローバーZライブ」 in 水戸芸術館ACM劇場 »

2011年9月22日 アップアップガールズ(仮) 第19公演 in 初台The DOORS

第18公演に引き続き、アップアップガールズ(仮)の第19公演を初台The DOORSで観ました。ついにブラック森ティが発現しました。緑Tから黒Tに変えたのです。1曲目の「シャボン玉」まではいつもの緑でしたが、2曲目の間に袖に引っ込んで黒Tに着替えたのです。咲樹はこれにてまどいました。でも、メンバーはブラック森ティに触れず、最後の感想になって初めて気づく体でした。メンバーは本物の森ティを探します。咲樹に対しファンが入ってきてはダメだと諭します。でも、黒Tを着た咲樹が本体だと気づきます。7人が揃う機会がなかなかなかったのでやってみたそうです。今回の司会は明梨が担当します。人生で2回目の司会だそうです。いつもみなみがうまくやっていると感心していました。トークテーマは、克服したいことでした。梓は料理です。まだ3品目しかできないので5品目に増やしたいそうです。でも、1週間持たないことに気づき7品目に増やします。さらに1日3食に気づき、21品目になりますが、結局7品目に落ち着きました。綾乃は人見知りです。どうしたら克服できるかを観客に聞き、結局、ウインクと投げキッスをやりました。小夏は肉です。高校の時3年生で行うテーブルマナーに向けて努力し、鶏肉までは食べれるようになりました。でも、テーブルマナーは牛肉でした。高校卒業で一旦挫折しましたが、「焼肉行こうぜ!」と言ってみたいので再チャレンジします。メンバーから、その際は小夏のおごりでと頼まれました。そうなると、肉の克服が先か、お金を貯めるのが先かということになりました。愛瞳は勉強です。中1では130人中30番くらいでしたが、今は70番と成績が落ちているのです。みなみが高校受験で成績が良かったので新入生代表であいさつした経験があるので、頼ってと言います。小夏も理系は得意なのです。咲樹は最近は自信がありません。綾乃は体育以外はダメです。みなみは折りたたみ傘を折らないことです。天候がひどいときに限って弱い折りたたみ傘で折れてしまうのです。小夏と梓は意味が分からず笑ってしまいました。克服法は予知です。咲樹は置きっぱなしにすることです。引っ越したばっかりで、そうしていると、父親からダメだよとメモを張られるのです。メンバーから細かいと言われますが、でも優しいと弁護します。明梨は計画性です。イタズラで友達の自転車のサドルを逆にしましたが、別の人のだったのです。友達の自転車を確認して再度やりましたが、友達自身が間違えていたのでまた失敗に終わりました。だから計画性を持ちたいのです。メンバーは7人が揃ったことを喜んでいました。告知は全員からありました。小夏が「新鮮な新選組」という舞台に出演します。みなみと咲樹が「リボーン」というミュージカルに出演します。綾乃・明梨・梓・愛瞳が西口プロレスの10周年記念イベントに出演します。さらに、咲樹は「王様ゲーム」と「チアフリー」という映画に出演します。それなので、小夏は来週欠席です。ちなみに、来週もマップ劇場ではなく初台The DOORSです。

セットリスト

  1. シャボン玉
  2. 夢見る15歳
  3. MC(自己紹介)
  4. 赤いスイートピー/佐保明梨・関根梓
  5. Do It!Now
  6. 好きすぎてバカみたい/仙石みなみ・古川小夏・森咲樹・佐藤綾乃・新井愛瞳
  7. ロマンティック浮かれモード
  8. スキちゃん
  9. MC(告知・感想)
  10. HAPPY!Stand Up
  11. 涙ッチ

« 2011年9月22日 アップアップガールズ(仮) 第18公演 in 初台The DOORS | トップページ | 2011年9月23日 ももいろクローバーZ「第15回水戸短編映像祭『NINIFUNI』+ももいろクローバーZライブ」 in 水戸芸術館ACM劇場 »