フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2011年10月23日 さくら学院祭☆2011(第2部) in Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE | トップページ | 2011年10月26日 Tokyo Cheer2 Party サテライトライブ in 文化放送サテライトプラス »

2011年10月24日 第1回乃木坂46お見立て会 in Zepp Tokyo

Img_0001_r

「第1回乃木坂46お見立て会」を観にお台場のZepp Tokyoに行って来ました。入場時に、「ファン宣誓書」「メンバー紹介」「ファンの証」を受けとります。ファン宣誓書は名前やメールアドレスと暫定推しメンバーを記入するのです。会場は、すべて椅子席で、スタンディングは不可です。19時を過ぎると、メンバーの桜井玲香が登場します。握手会では気遣いや同情はいらないと強く発言します。そして、メンバーを呼び込みます。安藤美雲、生田絵梨花、生駒里奈、市來玲奈、伊藤寧々、伊藤万理華、井上小百合、岩瀬佑美子、衛藤美彩、柏幸奈、川後陽菜、川村真洋、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、斉藤優里、白石麻衣、高山一実、永島聖羅、中田花奈、中元日芽香、西野七瀬、能條愛未、橋本奈々未、畠中聖羅、樋口日奈、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、宮澤成良、大和里菜、若月祐美、和田まあやです。桜井玲香もこの中に入ります。総勢33人です。以降のMCは大蔵ともあきが務めます。下北FMそのままの出で立ちで現われ、妙に恥ずかしかったです。ここはZepp Tokyoですよ、大蔵さん。まず、20時までしか活動できない中学生メンバーの8人から一人ずつ自己紹介を始めます。全員の自己紹介が終わったら、ロビーに移動して個別握手会を始めます。観客は33人のうち1人のメンバーとしか握手できません。その際に、記入したファン宣誓書をボックスに入れるのです。中学生メンバーの握手会参加者は会場に戻ることができます。握手会の間、ステージでは中学生メンバーについてトークしました。19時40分ぐらいから高校生以上のメンバーが一人ずつ自己紹介を始めます。中学生も含めて、個人アピールがすごかったです。一人でも自分の握手会に呼び込もうとまさに必死でした。そのガッツは買います。地方の子がいたり、浪人生の子がいたり、「せいら」という子が3人もいたり、踊ったり、MIXを観客と一緒に打ったり、アイドルオタや、アニオタや、モノマネをする子がいたり、塩レポは書かせませんという子がいたりとおもしろかったです。乃木坂46という集団としての魅力はこれからという気がします。今日は歌はなかったし。AKB48には行かないのに、なぜ乃木坂46に興味が湧いたかというと、元ももいろクローバーの柏幸奈がいたからです。彼女はももクロには3か月しか在籍しなかった幻のメンバーなのです。スターダストの芸能3部からCM部に移籍した後、辞めてしまいました。それが復活するというので行ってみようと思ったのです。高校生以上メンバーの自己紹介が一通り終わったら、グループ分けして個別握手会に入ります。最初のグループに幸奈がいたので参加しました。ここからは再入場は禁止です。幸奈になんで乃木坂を選んだのか聞いたら、AKBに憧れてるけど、その公式ライバルになれるというところに魅かれたそうです。また来てくださいと言われたので行こうかなと思います(単純です)。幸奈以外にも握手してみたいと思った子がたくさんいたしね。握手会は22時までという予定でした。

セットリスト

  1. MC/桜井玲香
  2. 乃木坂46登場
  3. MC/大蔵ともあき
  4. 中学生メンバー自己紹介
  5. 中学生メンバー個別握手会(ロビー)&高校生以上メンバートーク(ステージ)
  6. 高校生以上メンバー自己紹介
  7. 高校生以上メンバーグループ別個別握手会(ロビー)&高校生以上メンバートーク(ステージ)

« 2011年10月23日 さくら学院祭☆2011(第2部) in Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE | トップページ | 2011年10月26日 Tokyo Cheer2 Party サテライトライブ in 文化放送サテライトプラス »