フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

« 2011年11月7日 ももいろクローバーZ×「シブカル祭。」カフェ in moph | トップページ | 2011年11月10日 アップアップガールズ(仮)第31公演 in 恵比寿LIVE GATE »

2011年11月9日 私達Tokyo Cheer2 Partyです、ハイ! in 恵比寿LIVE GATE

「私達Tokyo Cheer2 Partyです、ハイ!」を観に恵比寿LIVE GATEに行って来ました。ちみが欠席です。チアチアの衣装はポロシャツです。今回からライブの構成が大きく変わりました。冒頭にマップ劇場崩壊後の目標を立てます。オリコンチャートに入ることと、日本青年館単独公演です。ももいろクローバーZやSUPER☆GiRLSが通って来た道です。これまでの2000人企画はどうなったかというと、握手会でミホに聞いたらマップ劇場の休館によってなくなったそうです。オリコンチャートは何位ぐらいをめざしているのかルナに聞いたら、そこらへんはまだ決まっていません。自己紹介も新パターンです。2人一組になって、他のメンバーがコールをするのです。覚えたら盛り上がると思います。新曲が2曲も披露されました。「はっぴーハッピー」と「SMILE」です。来年1月にリリースします。楽しい曲でした。そして、「はっぴーハッピー」には寸劇があるのです。リカコがステージに凄い勢いで現われ、チアチアをやめるというのです。続いて出てきたメンバーは必死で止めようとします。リカコは自分の気持ちなんてわからないと言い張ります。いつから考えていたのかと聞かれ、2日前と答え、最近じゃんとツッコまれます。メンバーに自分に関するクイズを出します。「好きな食べ物は?」「牛丼」「好きな場所は?」「すきや」「何杯食べる?」「3杯」と全問正解します。それがわかっても、自分の気持ちはわからないだろうと、理由を言います。自分は踊りが変で歌も上手くないのです。それで、やめたら?と言われると、止めてほしがります。最後は「ハッピーになろうよ!」で締めて曲につなげるのです。リカコが最後のパートを歌うのですが音をはずしてしまい謝りました。寸劇はもう一つありました。「チアチア連続小説 チアチア学園 三者面談編」です。第1話は、「アカネの場合」です。ステージに丸椅子が3脚用意されます。ミホが先生でアカネが生徒です。三者面談なのにアカネは「うぜーんだよ」や「うっせー」と反抗的です。そこに母親役のリカコが現われ、その態度をしかるのではなく言葉づかいを訂正するのです。おもしろかったです。次回は「ルリの場合」です。アンナは13日のライブでいろんなアイドルと会えるので嬉しそうです。リカコの舞台の予約の際にお目当ての子を指定するのですが、その上位7人に選ばれたいらしくお願いしていました。握手会は、4グループに分かれます。A:ミホ・ユア・キサキ・ナツキ、B:ショウコ・ミサキ・サヤ・トモ、C:ユウキ・ルリ・アカネ・クルミ、D:ルナ・アカネ・ジュナ・リカコです。AとDを選びました。今日はリカコのパワーを改めて感じました。

セットリスト

  1. コール
  2. 夢に向かって・・・
  3. カタタタキノウタ
  4. MC(自己紹介)
  5. パパへ~キセキノウタ~
  6. 届け!エール 愛言葉
  7. あいにきて I・NEED・YOU!
  8. 寸劇
  9. はっぴーハッピー
  10. MC
  11. SMILE
  12. チアチア連続小説 チアチア学園 三者面談編 第1話 アカネの場合
  13. キミスキ
  14. MC(告知)

握手会

« 2011年11月7日 ももいろクローバーZ×「シブカル祭。」カフェ in moph | トップページ | 2011年11月10日 アップアップガールズ(仮)第31公演 in 恵比寿LIVE GATE »