フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2011年12月3日 さくら学院 公開授業「キセキの授業」1時限目 in スペースFS汐留 | トップページ | 2011年12月3日 ももいろクローバーZ 魂のシュプレヒコールツアー(第2部) in Zepp Tokyo »

2011年12月3日 ももいろクローバーZ 魂のシュプレヒコールツアー(第1部) in Zepp Tokyo

汐留のさくら学院から、ももいろクローバーZの「魂のシュプレヒコールツアー」第1部を観にお台場のZepp Tokyoに行って来ました。今週は乃木坂46に続いて2度もこの会場に来ました。このツアーで5人が揃うのを観るのは初めてになります。開場時間が20分以上押しました。ももクロは水玉のワンピースを着ています。「魂のシュプレコールツアー」を略して「コールツアー」と観客とのコール&レスポンスがありました。ももクロにとってZepp Tokyoといえば、前回の3回公演を思い出すそうです。自己紹介では、れにが会場に「鈴木さん」がどれぐらいいるか知りたいと手を挙げてもらいます。でも、当然観客はネタで手を挙げるので判然としません。あーりんがどの苗字にしようか考えている時に、今日は2階席に前山田健一が来ているので、「前山田」という声が上がりました。しおりんは「玉井」です。一人もいませんでした。会場ただ一人の玉井として頑張ります。メンバーは玉井という人に会ったことはないと言います。ぱすぽ☆の玉井杏奈は?杏果は身長148センチの人を聞きます。夏菜子は漢字で「夏菜子」と書く名前の人を聞きます。一人いて誕生日も同じだそうです。前回のこの会場では夏菜子の生誕祭があって、それから5か月目が経っているのです。福岡→東京の流れも同じだと盛り上がっています。福岡ではもつ鍋を食べたそうです。あーりんは初めてなのに先導しようとするのでからかわれました。コラーゲンでスベスベと対抗しますが、4人は2回目なのでもっとスベスベだと勝ち誇ります。「サンタさん」の「れにちゃんのいいところ」はしおりんに穴の開いた筒をかぶせて首が回転するという手品です。これはれにがすごいんじゃなくてしおりんがすごいのではと言われます。今「ももドラ」を公開していて、1回目の主役はしおりんです。撮影は御殿場で行われました。電車を降りるときにボタンを押さないといけないらしく、メンバーは緊張したそうです。夏菜子が静岡をバカにするなと、静岡テレビの歌を歌い出します。「しずテレビ~」とかいうのです。なぜかれにが聞いたことがあると言います。しおりんの煽りがあります。アンコール後にVTRで、「ウレロ☆未確認少女」の@川島プロダクション(劇団ひとり・バカリズム・東京03)が登場し、UFIコールを求めます。未確認少女隊UFIが登場し、「We are UFI!!!!」を歌います。衣裳を変えています。そこに、@川島プロダクションのメンバーが登場し、絡みました。この番組を見てないので何のことか付いていけなかったりして。ももドラのことも実はわからずにリアクションしていました。DDで現場命だから、すべてのメディアをカバーできないのです。ごめんなさい。

セットリスト

  1. overture
  2. 天手力男
  3. ピンキージョーンズ
  4. D'の純情
  5. MC(自己紹介)
  6. CONTRADICTION
  7. Believe
  8. 未来へススメ!
  9. MC
  10. 全力少女
  11. Z伝説~終わりなき革命~
  12. ワニとシャンプー
  13. MC
  14. キミノアト
  15. 労働讃歌
  16. サンタさん
  17. MC
  18. Chai Maxx
  19. 行くぜっ!怪盗少女
  20. ももクロのニッポン万歳!

アンコール

  1. オレンジノート
  2. コノウタ

未確認少女隊UFI

  1. VTR/@川島プロダクション
  2. We are UFI!!!!/未確認少女隊UFI
  3. MC/未確認少女隊UFI&@川島プロダクション

« 2011年12月3日 さくら学院 公開授業「キセキの授業」1時限目 in スペースFS汐留 | トップページ | 2011年12月3日 ももいろクローバーZ 魂のシュプレヒコールツアー(第2部) in Zepp Tokyo »